2022.5.11


“Ball cuff” Wood bracelet 

初夏のシンプルな装いに映えるウッドブレスレット。ぷっくりとした丸みの「ボウルカフ」、タイトに巻きつく薄さの「ベルトカフ」、それぞれ3ミリ刻みのS,M,Lサイズをご用意しています。軽さがうれしいウッドカフ、身体に馴染むサイズはさらに軽やかに感じられます。

“Belt cuff” Wood bracelet

2022.5.10


“daughter” Akoya pearl single earring

2022/5/8


How to wear “daughter” pearl earring.

ネジ式の留め具は、前からでも後ろからでも着けることができる2wayデザイン。突起のないボディピアスの構造をヒントにしています。

2022/5/1


Goto, the island of prayer.
Beautiful Akoya pearls are grown with years and cares.
The peaceful time surrounds the island.


film : Rinko tsukamoto
music : Jordane Tumarinson



祈りの島、五島から生まれる美しいあこや真珠。
穏やかに流れる時間が島を包んでいます。


“daughter” 真珠のシングルピアス についてのストーリーはこちらから
https://suha-j.jp/tag/pearl

2022/4/30


素材の電子顕微鏡写真が好きでたまらない。特に年輪をはじめとする積層構造が好き。なぜ私はその素材を美しいと感じたのか、その理由がわかるからです。

真珠のリサーチに携えた一冊。
「真珠の科学ー真珠のできる仕組みと見分け方ー」和田浩爾 著

2022/4/29


はじかれた原珠の数々。天然採苗の母貝は人為的な選択や交雑が加えられていないため、生まれる真珠の振れ幅が大きく、人の想像を超えた美しいものや、人が想像さえしないようなユニークなものが生まれることがあります。
現場では、貝に「珠を任せる」という言葉を何度も耳にしました。

真珠から生えたグリーンの束は、あこや貝が分泌する足糸(そくし)。波に流されないように体を支える足糸が、束になって真珠に絡み付いています。ひと珠ごと、その姿に母貝の息づかいを感じます。

2022/4/9


削りたてのブレスレットは生っぽく淡い色合い。光を吸収することで飴色に経年変化しますが、それは表面から0.2ミリほどの深さまで。飴色の奥には、削りたての淡い色合いがいつまでも潜んでいます。

2022/4/8


“Ball cuff” Wood bracelet and “Square” Wood ring made of Japanese wild cherrywood had breathed for 80 years, and spent 80 spring seasons.

A tree is nice. Trees are very nice.
Wild mountain cherry trees are in blossoms now in japan.

桜前線も東北まで北上。普段は樹々のなかに溶け込んでいるヤマザクラですが、春になると満開でその姿を現します。
樹齢約80年のヤマザクラのジュエリーです。

2022/3/31


春の長崎五島に来ています。
今年も、母貝から生まれたままの原珠の中から、天然採苗ならではの多様なあこや真珠を取りあげました。


真珠の貝柱は浜揚げの時期ならではの旬の味わいです。

©su Ha ALL Rights Reserved.